基礎体温つけてます

最近、基礎体温つけています。

でも、基礎体温をつけてから、妊娠に向けてプレッシャーです。そんなにプレッシャーなら、つけなければいいんだけど、ここ数年基礎体温をつけてなかったから、自分を知る意味でも重要なのだと言い聞かせて毎朝、取り組んでいます。
先月は、きちんと、綺麗な高音期、低温期に分かれていて、ひとまずほっとしましたが、妊娠はなし。今月は低温期が四週以上続いていて、明らかにおかしいです。

まぁ、たまに体調が崩れたりするものだと思うけど、最近、結構へこんでいます。

この頃、ママ友のiちゃんが『もう、2人目は諦めた。結婚してから、一人目が授かるまで、子作りばっかり、2人目が欲しくて頑張ったけど、このままだと、私の人生、子作りで終わってしまう!』とサラリと言ってました。
iちゃんは、去年同じ時期に、同じ状況で流産してて…。

私は流産の事を語る時いまだに涙ぐんでしまうんだけど、iちゃんは、サラリ明るく振る舞って、強いなって思う。

諦めらめようと思うしかないものね。次の子を授からなかったら、諦められるしか出来ることはないものね。

と、言いつつ基礎体温を計りながら、最近ブルーな私です。
どうも、今月は排卵は無しのようです。

以上、私の心の闇でした。お付き合いありがとうございました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

布ナプ生活

布ナプの報告です。
先日、可愛い布ナプをゲットした私、ライナーとして愛用してます。
なかなかいいですよ瑫ネルという生地はふわふわして、いい感触です。それに、水分をかなり吸収する生地なんですね。
ライナーとしては、申し分ないです。お洗濯して、何度でも使えるし、可愛い下着をコレクションする感覚です。


問題は、本格的な月経にどの位、対処出来るのかとか、洗濯の手間の大変さが不安でした。

使い心地は、最高でしたよ。かゆみやむれの不快感は無く、やっぱり、今までのケミカルナプキンは体に優しくないと改めて実感。生理痛も布の方が安らぐ感じがしました。

お洗濯は、使った後重曹は溶かした水に浸けておくと、数時間後には、血液が洗面器の底に沈黙してました。

その後、少しちょっともみ洗いして、洗濯機で普通に洗ったら綺麗になってました。

なので、お洗濯も思った程大変じゃなかったです。

ただ、蓋付きのバケツは必要ですね。家族が見たら、びっくりです。

布ナプ生活本格的にはじめようと、思います。また、スイートコットンで、可愛い布ナプ追加注文しようと思います瑫

| | コメント (0) | トラックバック (0)

体のこと

先週はず~と、体調が悪くて、だらだら過ごしてしまいました。

吐き気や目眩、だるさなどで横に立ったりすることもしばしばでした。

夏バテもあるだろうし、生理が遅れてることも関係があったのかな。出産後、正確に規則正しかった月経が乱れてちょっと心配でした。以前、深刻な生理不順だった私です。若い頃は無排卵月経が長く続いていたし…、また、ホルモンバランス崩れちゃったのかなと、色々想像して心配でした。

7月の始めに、疲れがたまっていてパパから進められて「キューピーコーワゴールドA」を服用したんです。

で、飲んだ後に、注意書きを読んで(遅い)愕然としました。


妊娠を希望するもの、妊娠のおそれのあるもの、3ヶ月未満の妊婦の服用は医師に相談すること。

そう書いてありました。そして、その後にビタミンAの大量摂取が原因(その薬は高濃度のビタミンA)胎児の異常の確率が高くなる危険性を警告してあったんです。


飲んだのは1錠ですが、寒気がしました。


なので、今月はなんとしても妊娠は見送らなくてはと、思っていた矢先、突然の生理の遅れ。

薬の服用が気になって、生理が遅れている理由が妊娠でないことを、願いました。妊娠の可能性はないと思っていましたが、ここ1年、1日のずれもない規則正しい月経周期だったため、生理が遅れることは、ものすごい驚異でした。

パパにその事を相談したら、「劇薬だから、ホルモンのバランスが崩れたっていうことはありえるとおもうよ。」なんていうから、余計心配になってました。

結局、2週間遅れの生理でした。

しかも、いつもより大量の出血と重い生理痛。

流産以来、次の妊娠を心待ちにしている私には、ちょっとショックな出来事でした。

そんなこととか色々あって、また機能から基礎体温をつけ始めました。

もしかして、深刻な生理不順に陥るかもしれないし。

こんな時こそ、自分の体をきちんと把握しなければ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

布ナプキン

Cimg5921

先日、ネットで注文していた布ナプキンが届きました。

スイートコットンというメーカーの布ナプキンで、アウトレットのものをお得に購入しました。

予想通りにとってもかわいいです。

肌にあたる面は、オーガニックのネル地を使用してありとてもふわふわとした感触です。

私は、一体型の布ナプキンではなく、防水ホルダーと中にプレーンという布を入れて吸収力を量にあわせて工夫できる方法で、使ってみようと思い、防水ホルダーを2つ、プレーンを4つ購入しました。

Cimg5925
Cimg5923

画像のように、プレーンを折って防水ホルダーにはさんで使用するらしいです。それに、プレーンの中には、吸収体も入っているから安心です。

で、プレーンは、自分でも作れそうなので、そのうち作ろうと思っています。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ほんとのきもち 2

毎週、火曜日はジャスコで一週間分のまとめ買いです。

で、ジャスコに行きました。


火曜市ではよく、子育てママと偶然お会いすることもしばしばですが、こんかいも久しぶりに甘木のつどいの広場でよくご一緒したママに出会いました。

つどいの広場は、実は去年の秋以来行っていません。

それまで、足繁く通っていたつどいの広場ですが、去年の夏の終わりに妊娠した頃、つどいの広場でも偶然同じ時期に何人もご懐妊のニュースが飛び交いました。わたしも、その一人だったんですけど。

私は、流産をしてしまいました。

それなりに、自分なりの答えを見つけて、決着を付けたつもりでしたが、つどいの広場にくると、順調にお腹が膨らんでくるママを見るととってもいたたまれない気持ちになって、行けなくなってしまいました。

だって、彼女たちの姿は、本来なら自分の姿。

本当だったら私も今妊娠何ヶ月って考えてしまうんです。


その、彼女に久しぶりに偶然会いました。

ベビーカーには生後3ヶ月のかわいい女の子でした。
ゆうたんと赤ちゃんを見て、純粋におめでとう、とってもかわいいねって心から思いそう告げました。

彼女は、嬉しそうに子育ての奮闘記を話してくれました。


それから、レジを済ませ何気なく挨拶を交わしお別れしました。

ゆうたんにせがまれ久々に、ミスドでお茶をして帰ることにしました。


ゆうたんはキッズカルピス。私はアイスコーヒーを頼んで、仲良くドーナツを分け合って食べていたんですが。

ゆうたんは、突然席を立って、私の方に来て「おかあさんだっこして」と言って私のお膝に座ってきました。


そして、「おかあさん、かなしいくないよ」

「おかあさん、ゆうたおるよ」

と言いました。

子どもは分かってるんでしょうね。

私が、悲しいことも。ぼーっとして、なんか変だなって思ったのかな。


悲しい気持ちをいまだに捨てれませんが、ゆうたんが私を励ましてくれました。


すごく嬉しかった。


赤ちゃんを見て、かわいいと思う気持ちは本当です。彼女にもほんとに心から良かったねって伝えれました。

彼女の赤ちゃんは彼女の赤ちゃん。


そして、私の赤ちゃんは天使になったんです。

その綺麗な魂は、きっと消えることはないと思います。
そして、その魂を感じながら生きていくのは、きっと私の使命のようなもの。

思い出すと悲しいけれど、きっといつもどこかにいるように思います。

見えないけれど。shine

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ほんとの気持ち

あんまり、ネガティブに考えるの好きじゃないんですけど…。

こればかりは、ほんとの気持ちで、やっぱり自分に嘘がつけない。

昨年の流産からの、自分の気持ち。まだまだまだまだくすぶってます。これを書いちゃうとみんな、心配したり、励まそうと色々気を遣っちゃうのかもしれないけど、どうかどうか、私のほんとの気持ち、そっとしておいて下さい。色々、前向きに考えているんです。

今はまだそんな時期じゃないんだとか。
そのうちまた授かるとか。
これを乗り越えたら楽になるとか。

そんなこと分かってるし、そう考えるよう努力しています。

でも、こんなに頑張って、前向きなのに、月に一度規則正しくやってくる、女の子の日に、ものすごく落ち込んでしまいます。

流産するまでは、二人目なんてそのうちでいいって考えてた。むしろ、ゆうたんとの暮らしに精一杯で、赤ちゃんなんて考えられなかった位なのに。

流産からの喪失感が、心から離れないんです。

世の中には、沢山の人が流産を経験して、みんなその悲しみから乗り越えているのだろうけど…。

そう思ってみても、やっぱり赤ちゃんや妊娠してる人を見ると、たまらない気持ちになる。

私はいつ妊娠できるの。

そう考えることが辛い。

いっそ、次の子を授かるのを諦めてしまえたら楽なのに。

そんな妊娠したい気持ちでいっぱいの私をみて、パパさんは複雑だろうな。

でも、これは歪んだ母性本能なんだと思う。


だって、確かに少しの間でも赤ちゃんがいたんだもの。


いつか戻ってくると信じて、待ってる私。


だから、考えてしまうのだろうな。


夜になると考えてしまう。

だから、何も考えないよう早く寝よう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

おわかれ

自分でも信じられないけれど、流産のそうは手術をしました。

朝早く、お義母さんにゆうたんを預け、こっそり抜け出してきました。お菓子とお気に入りの絵本を握らせて…

朝一番の検診で最後の、胎児の様子を確認しました。昨日と同じように心音は確認出来ませんでした。でも、頭も胴体も手も足も形成されて、静かに羊水に浮かんでいるその姿を見るとほんとに悲しい思いでした。確認が終わると、子宮の入り口を開く処置をされて、そのまま3時間ほど点滴をしながら時を待ちました。

手術は、私が喘息を持っているため、局部麻酔で行われました。とてもとても怖くて、でもとつぜん意識が飛んで次に気がついたときは、病室のようでした。私は、今にも眠りに落ちそうな中、看護婦さんに『手術は終わったのですか?赤ちゃんはどうなったの?』とやっとの思いで訪ねると、『赤ちゃんはもういないのよ。泣かないで。また今度頑張って元気な赤ちゃんを産もうね。』と言われて、もう理性が吹っ飛んで『あかちゃんは?あかちゃんは?あかちゃんは?』と大声で泣いてしまい、そのままからだがしびれて眠っていました。

私は、朝のエコーで赤ちゃんの姿を見て、今まで以上に愛着がわいてしまっていました。そして、手術の後にせめて亡骸に触りたかったんです。

以前、週刊誌で不慮の事故で、流産をしてしまったお母さんが流れ出してしまった胎児を、瞬間的に口から食べてしまったと言う記事を読んだことがあります。その時は、なんでそんなことをするんだろうと全く分かりませんでしたが、今は何となく気持ちが分かります。自分のお腹にいればもしかしたら、育つかもしれないという、最後の願いが働くのではないでしょうか。

その後私は、点滴で5時間ほど眠りました。

手術の直後大泣きしてしまったので、点滴が追加されていたようです。

でも、泣いて、少し落ち着きました。帰れば、やんちゃな甘えん坊の息子が待っています。鏡の前でにっこり笑ってみて、病院を出ました。

どんなに辛いときも子どもの前では笑顔…なんだか保育園で働いていた頃を思い出しました。たぶん、私には出来ると思います。これからの人生も笑顔で過ごします。

人生は幸せばかりじゃない。不幸のときも歯を食いしばって、にっこり笑って、前を向いて歩いていける私でいたいと思います。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

流産

Cimg3093 稽留流産    

     子宮内で胎児が死亡している状態。自覚症状はなく、検診時に心音が確認出来ないことで分かる。

妊婦検診3回目。

前回の検診で胎のうが狭く、流産の危険があるので経過を観察しましょうと言うことで、一時は落ち込んだ私でしたが、家族や友人に励まされ、命の力を信じて、日々穏やかに、無理をしないようこまめに休息をとりながらこの10日間あまりを過ごしました。

先週は体調が悪く、家事や育児がしんどくなってきて一時実家に帰って、母や妹のお世話になりながら過ごしました。吐き気、悪寒、眠気、だるさ、息切れ、頭がしびれるような頭痛がずっとしていました。

今朝、妊婦検診は9時の予約で、義母も付き添ってくれました。

結果は、胎児の子宮内死亡でした。エコーに写るその様子は私にもはっきりと心臓が止まって静かなことがすぐに分かりました。胎のうは少し広がっている様子でした。何度も何度も、先生は確認してくれました。でも、静かな静かな子宮でした。前回の診察からあまり成長していないようでした。

赤ちゃんは、一生懸命生きようとしていたんだろうと思います。でも、大きくなることが出来なかったのでしょうね。私も、どう表現していいのか分からない感情を抱えて、診察室で少し泣いてしまいました。先生は、私が落ち着くまでの少しの間黙って待ってくれました。

その後、流産はどうしようもない自然の摂理であることと、無事に産まれてくることはほんとはとてもすごいことなんですよねと話してくれて、私もその言葉だけで十分でした。

とてもとても悲しいし、残念です。

8月の間だけの短い間新しい命のお母さんでした。でも、きっと忘れないと思います。

ゆうたんと赤ちゃんへの2つの愛情が、ひとつだけ宙ぶらりんになってしまいました。愛する存在が増えて、愛も増えていくのに、こんなときはどうしたらいいのでしょうね。

明日、流産のそうは手術をします。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

ひょんなことから

ひょんな事から、妊娠検査薬を買ってきて調べる羽目になりました。次回の歯医者さんの予約までに妊娠の可能性を調べてレントゲンを受けなければなりません。

結果は、heart01陽性でした。

実は、ココ1,2週間体がだるくて、夕方になると吐き気がして変だったことを思い出しました。そして、ゆうたんも異常に癇癪持ちになっていました。そうか、そうかと一人うなずいていました。

また小さな命が宿ったんだな~。感動。

ゆうたんがいるだけでもとても幸せな毎日ですが、また一人愛する存在が増えたんだなぁ~と検査薬を握りしめ、物思いにふけってしまいました。

まささんに報告の電話をすると、頑張ろうと言ってくれました。

ゆうたんがお昼寝から覚めて、近くの産婦人科に歩いて診察に行きました。待つ時間が長かったのでゆうたんと新生児室を覗いたりしました。とても小さな赤ちゃんが並んで眠っていて、1年半前ココにゆうたんも並んでいたことを思い出したりして、なんだか不思議な感じです。ゆうたんも、興味深そうに赤ちゃんを指さしていました。

診察の結果、エコーで見る限りは妊娠5週ぐらいでしょうという事でした。来週ぐらいに心臓が動き出して心音が確認出来るそうです。正確な、予定日は来月になりそうですが、状況から行くと、4月9日ぐらいが目安とのことでした。

次回の検診は、8月21日になりました。

妊娠初期は、もっとも流産の多い時期。穏やかな生活を心がけて大事にしたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)